不眠状態が続くと不眠症という睡眠障害につながります。睡眠障害の中でも陥る人が一番多いといわれる不眠症。不眠症の原因は様々です。不眠症を治すのに効果的なのが最近注目のアロマテラピーです。

香りでリラックスするわけですが、アロマテラピーでの不眠症克服にももちろん個人差があります。もともと、香りを好まない人にアロマテラピーを進めても効果はありませんよね。

アロマテラピーで快眠を誘うといわれるものに、ラベンダーやサンダルウッド、ゼラニウム、クラリーセージ、フランキンセンス、イランイランなどがありますが、試してみると良いでしょう。ただ、寝る前のアロマテラピーは香りを薄くすることが効果的です。私はこんな風にして不眠症から脱出できました。

月の休息の口コミ 奇跡の肌砂糖の評判 睡眠障害で肌トラブル クレンジングバームでくすみ対策
 カテゴリ
 タグ